VIO脱毛はスソガに効果があるって本当なんですか?

アンダーヘアとスソガの関係 VIO脱毛は効果がある?

 

運動部に入っている高校2年生です。部活の後トイレに入った瞬間にムッとしたニオイがします。VIO脱毛するとスソガがなくなると聞いたのですが本当ですか。

スソガはアポクリン腺と菌の働きによりニオイが発生します。運動した後は下着のなかも蒸れてしまうのでニオイは発生しやすい状態です。アンダーヘアーがあると汗が蒸発しにくくさらに蒸れやすく、スソガ臭が強くなるのは本当です。

 

VIO脱毛はデリケートゾーンの衛生状態を保つためにも良いですし、スソガ対策としても効果をもたらしてくれます。自分で処理する際はくれぐれもけがをしないように注意してやってくださいね。

スソガとアンダーヘアーの関係!VIO脱毛はメリット

VIO脱毛はスソガに効果がある?

 

スソガ対策としてVIO脱毛が注目されていますが、脱毛は女性にとっておしゃれやエチケットでもありますので、ぜひやっておきたいですよね。なぜアンダーヘアーがスソガを悪化させるのか、その仕組みについても最初に理解しておきましょう。

 

下着のなかはいつもムレやすく、ナプキンやオリモノシートを使っているとさらに不快に感じる時があります。スソガはひどくなると洋服の上からでも臭う場合がありますので、恥ずかしい経験をしないよう、できることは早めにやっておきましょう。

 

スソガとアンダーヘアーの関係とは

  • アンダーヘアーはニオイを悪化させる
  • 脱毛がよい理由
  • 自分で脱毛するメリットとデメリット
  • スソガ対策なら脱毛サロン
  • スソガと脱毛サロンについて

以上5つの点を見ていきましょう。

 

アンダーヘアーがあるとスソガ臭が悪化するのはなぜ?

VIO脱毛はスソガに効果がある?

 

アンダーヘアーがあるとスソガが悪化する理由は、毛の中で雑菌が繁殖しやすく汗がこもってしまうからです。アポクリン腺が多く集まるデリケートゾーンは、おりものや尿などでニオイが発生しやすい部分ですよね。スソガの自覚症状がない人も多く恋人に指摘されて初めて気がついたなんてこともあるでしょう。

 

アンダーヘアーの量は人により個人差があります。スソガはアンダーヘアーの量よりも毛が太い人ほうがなりやすいといわれていますよ。

 

毛があるとアポクリン腺から出た汗がうまく蒸発せず、毛の中にこもり湿度が上がった状態は菌が大好きな環境です。そのためアンダーヘアーがあるとスソガが発生しやすくなりますし、生理中も経血のニオイがこもりやすくなってしまうのです。

 

脱毛するとニオイが軽減する理由について

 

女性の皆さんはほとんどの人が脱毛に興味がありますよね。肌を出す季節になるとすべすべ肌ってとても魅力的です。アンダーヘアーは人には相談しにくい部分なので、みんながどうしているのかちょっと気になる部分。

 

最近は市販の脱毛剤もデリケートゾーン専用が販売されているほどなので、アンダーヘアーの脱毛は徐々に定番になってきています。

 

もちろん見た目的に大切ですが、スソガの人にとってはムダ毛がないほうが汗と菌の対策にメリット。蒸れやすい下着のなかで汗をかいた時、アンダーヘアーがないと下着にそのまま汗が吸い込まれ皮膚の常在菌の繁殖を抑制できます。

 

またスソガ対策として人気があるワキガクリームも、アンダーヘアーがないほうがクリームがダイレクトに皮膚に塗布できますので、殺菌成分や抑汗成分が浸透しやすくなりますよ。

 

何よりもVIO脱毛はプライベートエリアを清潔に保てることが女性にとってうれしい点ですよね。ぴったりした下着を着た時はとくに蒸れが気になりますが、アンダーヘアーがないとその不安も軽減しますよね。

 

スソガ対策で自分で脱毛するメリットとデメリット

 

ではスソガ対策に良いから自分で脱毛をやろうとまず考えるでしょう。自分でアンダーヘアーの処理をするメリットは、いつでもできることやお金がかからない点があります。また場所が場所だけに脱毛サロンで処理するのは恥ずかしいという人もいますよね。いくら女性スタッフとは言え、大切なエリアを見せるのはかなり勇気がいることです。

 

でも自分で処理する方法はメリットだけでなくスソガにはデメリットになる点もいくつかあるので忘れてはいけません。カミソリを使って剃る場合、皮膚に傷がつきやすい点が最大のデメリット

 

デリケートゾーンは自分では見えにくく、VとIラインまではなんとかできても、Oラインまでやるのは不可能ですよね。カミソリでケガをするリスクはかなり高いので注意をしてやってくださいね。

 

またカミソリだけでなく市販の脱毛剤を使って処理する場合も、結局ムダ毛はまた生えてきますよね。繰り返し続くセルフの脱毛は肌に負担を与え乾燥する原因になってしまいます。

 

皮膚が乾燥すると皮脂が過剰に分泌されるので、皮膚の常在菌にとってはエサが増えるのと同じこと。自分でムダ毛処理を続けると、結果的にスソガ対策よりも肌のダメージが増えてしまうというカラクリがあるのです。

 

スソガに良いのは脱毛サロンのVIO脱毛

VIO脱毛はスソガに効果がある?

 

スソガ対策によい脱毛は自分でやるよりも、安全で効果的な脱毛サロンがオススメです。お金がある人は皮膚科などの医療機関でできるレーザー脱毛がさらに効果的。プライベートエリアという複雑な部分なので、自分でやるよりも脱毛サロンで綺麗にやってもらうほうが安全です。
またセルフの脱毛処理が必要なくなるため、肌にとっても安心ですよね。

 

スソガの原因となるアポクリン腺は毛に沿って存在するため、レーザーを照射して毛根を破壊するとアポクリン腺の働きも抑制できるのでニオイの元になる汗が減ります。実際にクリニックや病外科ではスソガにも良いと考えているところが多く、ニオイ改善としてやってくる人も多いそうですよ。

 

しかしなかには脱毛をしたせいでスソガが強くなったという人もいるようです。その理由はムダ毛がなくなることで汗の量が増え、毛穴に皮脂や汚れが溜まりやすくなるため。

 

この場合はスソガという自覚がなかった人の場合が多く、光脱毛やレーザー脱毛は毛をなくして菌の繁殖が抑制できるため、スソガにはメリットが多いといえますよ。

 

スソガでも脱毛サロンに通っても大丈夫?

VIO脱毛はスソガに効果がある?

 

スソガなので脱毛サロンでVIOをやるのはちょっと、という人もいるでしょう。脱毛サロンは完了するまでに10回ほどの施術が必要になり、レーザー脱毛も5~6回ほどクリニックに通わないといけません。

 

デオドラント剤が肌についていると施術に影響を与える場合もありますので、当日はスソガ対策ができないまま脱毛に行くことになります。下着を脱いでニオイがムッと出てしまったらとても恥ずかしいですよね。

 

でも脱毛サロンのスタッフはいつもマスクをつけているため、ニオイはそれほど気にしないようです。毎日何人もの女性のデリケートゾーンを見ていれば、色々なニオイの人がいるでしょうし仕事上慣れてしまうものです。

 

心配な場合は施術直前にティッシュでふき取るか、余裕がある場合は自宅でシャワーを浴びてから行くと安心ですよ。

 

スソガの人はワキガである場合も多く、脱毛サロンやクリニックでは色々な体臭の人が訪れています。スタッフは全く気にしていないはずなので、スソガでも安心して脱毛に通ってくださいね。

スソガ対策のトップへ

関連ページ

欧米の人のスソガ対策の方法が知りたい!
欧米の人は日本人以上にデリケートゾーンのニオイは敏感にケアをしています。体臭は自然なこと、でも場所によっては自分次第どうにでもできることですよね。欧米で常識となっているスソガ対策としては洗いすぎないこと。女性の体を健康に保つためにも良い菌を残してPHバランスを整える点がポイントのようです。
アソコの臭いと食べ物の関係は?
スソガと食べ物は大切な関係があり、とくにお菓子やインスタント食品は添加物が多く使用されアポクリン腺が刺激されてしまいます。10代はまだまだ体が発育途中ですから、栄養バランスは慎重にならないといけません。ホルモン分泌が活発な時なので、体調を整えるためにも健康的な食生活を意識してくださいね。
自宅で手軽にできる臭い対策の方法は?
まず簡単にできるのは体臭予防の消臭石鹸を使うこと。汗をかきやすい季節はドラッグストアで買えるデオドラントシートを使ってふき取るのもよいでしょう。根本的にスソガ改善をするには、体のなかからアプローチすることも大切なので、思春期の場合は規則正しい睡眠時間を取り、栄養バランスを整えるように心がけてみましょう。