生理中のスソガはどうしたらいい?原因と対策を徹底解説!

生理中のスソガはどうしたらいいの?原因と対策を解説!

生理中のスソガはどうしたらいいの?原因と対策を解説!

 

生理中のスソガは周囲の人にもわかりそうなほどニオイが強くなりますよね。生理でなければ制汗剤を使うなど色々な方法を考えることができますが、生理中で不快な状態ではどのような対策をとるべきなのでしょうか。

 

ニオイは自分では気がつかないこともよくあります。女性にとって生理中のスソガほど心配になるものはありませんよね。効果的なケアをするためにはニオイが発生する原因を理解して、快適な生理期間を過ごせるように心がけてみましょう。では早速ですが、生理中のスソガ対策についてご説明したいと思います。

 

生理中のスソガ対策は

  • ニオイの原因
  • ホルモンの変化
  • こまめにナプキンを交換
  • アンダーヘアを処理する
  • 生理用品を見直す

以上5つの点を見ていきましょう。

 

生理中のスソガが強くなる原因について

生理中にスソガが強くなる一番の原因は雑菌が増えるためです。経血からニオイがでるように思う人も多いのですが、経血自体は無臭でケガしたときの血液とは成分が異なるんです。経血は見た目は普通の血液のようですが実際は10%程度しか血液成分がなく、残りは子宮内膜や分泌物となっています。

 

この経血が体外に出ると時間が経過するごとに酸化して雑菌が繁殖するように。菌が経血に含まれるたんぱく質などの成分を分解するためにニオイが発生してしまいます。

 

デリケートゾーンは普通の日でも下着で締め付けられ、しかもアポクリン腺が多いためニオイが発生しやすい環境になっていますよね。尿やおりものなどの菌が好むエサも多いため、スソガは生理とは関係なく常に不安になる悩みです。

 

ホルモンの変化で生理中はニオイを発生しやすい!

生理中のスソガが強くなる理由はホルモンの変化が大きな要因のひとつです。生理中はホルモンの働きが変わり、アポクリン腺の働きが活発になっています。そのためデリケートゾーンの汗の量も増えるため、いつもよりもスソガが強くなるような症状があるのです。

 

アポクリン腺はワキや足の指にも多く存在していますので、スソガだけでなくワキガも同様にニオイが強くなっているはずですよ。生理期間中はいつもよりもこまめに体を清潔にするなど、菌の対策と汗をブロックする心がけが必要です。

 

生理中はデリケートゾーンにできることは限られてしまいますが、普段からホルモンのバランスを整えるように睡眠時間を十分にとるなど生活習慣から見直しておくこともよいでしょう。

 

こまめにナプキンを取りかえてムレを減らそう

生理中のスソガが強くなるのは経血から菌が繁殖するため。同じナプキンをずっと使用していると体温や経血によりムレてしまい、雑菌の活動が活発になってしまうのです。

 

生理は初日から2日~3日ぐらいが経血量が最も多くなりますので、この間は意識してこまめにナプキンを交換してください。長時間トイレに行けない場合、運動量が多い時は大き目なナプキンを使うと安心ですよ。

 

長時間経血がついたナプキンを放置しておくと酸化が進み、周囲にもわかるほどニオイが放出されてしまうこともあります。経血量に合わせて清潔な状態を維持してくださいね。

 

アンダーヘアを処理してスソガを防ごう

アンダーヘアは汗が残りデリケートゾーンが蒸れやすくなる原因です。とくに生理中は衛生面から見てもアンダーヘアがないほうがメリットになります。デリケートゾーンのムダ毛処理は剃刀を使う方法が一番簡単なので、とりあえずニオイ対策のために処理するにはよいでしょう。

 

しかし注意しないと肌を傷つけてしまいそこからばい菌が発生する可能性もあります。スソガの人は長期的に考えてもアンダーヘアの処理はしっかり脱毛サロンでやってもらうのも方法のひとつですよ。

 

下着の中は体温が高く汗をかきやすい状態です。生理中はさらに経血により下着の中が蒸れていますので、アンダーヘアがないほうがスソガの悪化を予防できるのです。自分でケアするときは肌が敏感になる生理前後をなるべく避けましょう。ムダ毛処理をした後は肌が乾燥しないようにボディローションなどでケアしてくださいね。

 

生理用品を見直してスソガを軽減しよう

生理中のスソガ対策には、ワキガクリームを使うのも方法のひとつですが、経血量が多い間はなかなかクリームを塗るもの大変です。生理の後半になり経血量が減り始めたら入浴後の肌が綺麗な時にワキガクリームでニオイ対策をしましょう。

 

また生理中は経血の酸化による菌の増殖を防ぐために生理用品を見直すことも方法のひとつ。タンポンなら経血が体外にでず膣内で吸収されるためニオイ予防にメリットになりますよ。

 

最近は紙製でなく布製のナプキンも注目されています。肌に優しい、衛生的といったメリットがありますので、スソガが気になる人は紙から布に変えるのもよいでしょう。

 

排卵後からホルモンのバランスが変わり始めます。食欲が増えスナック菓子やチョコレートなどの甘いものが欲しくなりますが、食べ物は生理中のスソガにも影響を与えますので、栄養面のバランスも意識して生理期間をお過ごしくださいね。

スソガ対策のトップへ

関連ページ

ニオイ対策は清潔が基本!デリケートゾーンの正しい洗い方とは
スソガ対策では人気のワキガクリームを使う方法が推奨されていますが、デリケートゾーンの洗い方はとても大切なポイント。普段からゴシゴシ洗いしていると肌にダメージが残りニオイの原因にもなりかねませんよ。正しいデリケートゾーンの洗い方についてご紹介したいと思います。
入浴後の保湿はニオイ予防に大切なポイント
スソガ対策は肌の保湿がとても重要なポイントになります。洗顔後の保湿はもちろんだけど、ボディケアまで意識しないなんて人も多いはず。スソガは菌のエサになる皮脂をコントロールする点も忘れてはいけませんので、入浴後の保湿方法について見ていきたいと思います。
デリケートゾーンに使う石鹸はどんなタイプがいいの?
デリケートゾーンを清潔にすることはスソガ対策のなかでもとても大切なポイントです。殺菌だけでなくあらゆる角度からメリットのある石鹸を選び、肌に安全にケアすることが大切です。そこで早速ですが、スソガ対策によい石鹸について詳しく見ていきたいと思います。
ニオイ対策にはムダ毛処理も効果あり!脱毛サロンがオススメな理由とは
スソガ対策にはムダ毛の処理をすることが良いといわれています。脱毛は色々な方法がありますが近年とてもブームになっている脱毛サロンが、スソガ対策にも良い理由について見ていきたいと思います。
スソガによいミョウバン水ってなに?効果と作り方
スソガに良いといわれているミョウバン水。ミョウバンにはどのような効果があるのか、そしてスソガに与えるメリットは何か詳しく見ていきたいと思います。ワキガクリームを使ってスソガ対策することが一番理想的ですが、簡単に家にあるものでできる対策方法も万が一の時のために知っておくと安心ですよ。
オリモノのにおい原因!体のサインを見逃さないで!
女性の体はホルモン分泌と密接な関係がありますので、オリモノの状態を常に把握しておくことは女性のための健康維持に欠かせないポイントです。デリケートゾーンはオリモノやすそがなど、不快なにおいが発生しやすいことも特徴ですが普段から自分のにおいには敏感になりましょう。