ワキガだけじゃない!クリームタイプはスソガ対策にもおすすめ

実はワキガは女性の方が多いと言われています。ワキガとはアポクリン汗腺が多い「体質」ですが、アポクリン汗腺は脇だけでなくデリケートゾーンにも多く存在します。つまり、ワキガ体質の方はスソガである可能性も高いのです。ワキガとスソガは臭いが発生する部位が違うだけで、どちらも臭いの原因は汗と雑菌です。ケアの方法は同じですが、スソガは脇以上にデリケートな部分。臭い対策に使うアイテムは、脇以上に安全性と肌へのやさしさにこだわることがたいせつです。

ワキガクリームに使われている二大成分、パラフェノールスルホン酸亜鉛とイソプロピルメチルフェノールは、どちらも低刺激で安全性が高いことで知られています。また、ワキガクリームはスティックタイプに比べ、複雑な形状のデリケートゾーンにも使いやすいのもメリットです。持続力も高いので、日中塗り直す必要がないのも安心材料ですね。

デリケートゾーンは、ワキガ以外にも臭いやすい材料が揃っています。締め付け度の高い下着や衣類、通気性のよくない素材は蒸れる原因。臭い対策には、下着や衣類の素材やデザインにも注意しましょう。

また、デリケートゾーンが臭うと言う場合、ワキガだけでなく病気が原因の可能性もあるので注意が必要です。臭いはもちろんおりものなどがいつもと違うと感じたら、すみやかに医療機関を受診するのがおすすめです。

デリケートゾーンの臭いが気になり始めると、恋愛に積極的になれなかったり、自分に自信が持てなくて消極的になったりする女性もいます。臭いは「相性」の部分も大きいので、パートナーが気にしていないのなら、それでよいともいえるのです。ただし、臭いケアをする気持ちは大切。パートナーとよい関係を続けて行くためにも、ワキガクリームでケアして行きましょう。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク